ページトップ
働き方就職活動

仕事選びに新しい発見あり! 今後、広がる高齢化社会の職業選択

2025年問題とは?

超高齢化社会へ警笛を鳴らすキーワード「2025年問題」。求職中の皆さんにとっては、介護職などの募集記事などでよく目にされて来た言葉かと思います。

==================================================
2025年問題とは?
「団塊の世代」(※1947年〜49年生まれの第一次ベビーブーム)の方々、約800万人が後期高齢者(75歳~)となり、既に75歳を超えた高齢者と合わせると実に2000万人(人口の5人に1人)が後期高齢者となる。「2025年問題」とはその劇的な人口構造の変化から予測される様々な社会問題を指す言葉
==================================================

これ迄は「介護職」の不足問題が大きくクローズアップされて来たのですが、コロナ禍も収束を迎えた今、さらに大きな枠で社会全体の需要が変化し始めています。求職中の皆さんにとってこれは、新しい仕事のチャンスが広がって来ているということなのです。実際に集まってくる求人票や求人情報の中で、是非知っておいて欲しい業界・職種が非常に幅広くなってきました。

仕事選びは「時代の動きを見る眼」を磨く!

仕事選びには「時代の動きを見る眼」が大きな力を発揮します。「職に就く」とは何らかの社会課題を解決して対価を得ること、今まさに目前に迫った「2025年問題」は、介護職だけではなく多くの業界で皆さんの仕事探しにきっと新しい発見をもたらしてくれることでしょう。是非一度、興味を持って調べてみることをおススメします!

※“今求められる職業”の詳細はこちらの「求職活動支援セミナー」をご覧ください。
動画で詳しくご紹介しています。
https://youtu.be/uPVF-B4s7ng

「他人事ではない…」 2025年問題だけではない、ビジネスケアラーによる影響とは?

求められる求人の変化は、目の前の就職活動を左右するだけではありません。例えば「ビジネスケアラー」という言葉をどこかで耳にしたことはありませんか?
==================================================
ビジネスケアラーとは?
超高齢社会を迎える日本において「仕事をしながら家族の介護に従事する人」のことを指す言葉。経済産業省の試算では2030年にピークを迎え、約318万人に達する見通しとなっている
==================================================

ビジネスケアラーの割合が最も高くなるのは55~59歳のシニア世代。まさに誰にとっても他人事ではありませんね。今後も労働力人口の減少が見込まれる日本においては、生産性の低下による経済的損失も本当に大きな問題!国を挙げて両立支援体制を構築する動きが進められていることから、より柔軟な働き方ができるチャンスがやってくるというワケです。

明るい2025年を迎えるために

振り返ってみれば、2019年から導入が進む「働き方改革」関連法や各種の制度、そして「生産性を高めるリスキリング」…そのススメの本当の意味は、こんなところにも大きな要因があるのです。
求職中の皆さんも、是非目の前の就職活動を通じてチャンスを掴み「明るい兆しの見える2025年」を創っていきましょう。東京しごとセンターでは、今後も皆様のより良い就業のためのご支援を続けて参ります!

就職だれでも相談 
3つのご相談方法3 ways to consult

いずれも匿名OK、学生OK、サービス利用無料。
相談予約は不要で、ご相談したいタイミングでご利用いただくため、
東京しごとセンターへの新規利用登録の必要はありません。

閉じる
オンライン相談は、ビデオ会議システムWebex(cisco社)を使用します。
下記の相談ボタンをタップしてアクセスしてください。
入室の許可後にご相談できます。
なお、利用の際は利用規約のご一読をお願いいたします。
ミーティング番号:2654 284 8793

【Webex事前準備&相談方法】
はじめて Webexを利用される方は、事前に利用方法をご確認ください。
PCで相談する場合、ブラウザまたはアプリからご利用いただけます。
携帯端末(スマートフォン・タブレット)から相談する場合は、事前にアプリのダウンロードが必要となります。
下記のそれぞれの方法でご準備いただきアクセスいただいた後に、相談員から入室の許可があると、相談開始となります。3分間許可がなく入室できない場合は、相談集中時です。
そのままお待ちいただくか、または時間を改めてご相談ください。入室後、3分ほど経過しても応答がない場合は相談を終了させていただきます。
なお、電話やLINEでWebexの利用方法についてのご対応はできかねますので、下記の操作マニュアル等をご参照ください。

◎Webex操作マニュアル
https://www.cisco.com/c/m/ja_jp/solutions/webex/how-to-use.html
◎Webex推奨環境
https://help.webex.com/ja-jp/nki3xrq/Webex-Meetings-Suite-System-Requirements

★PCでの参加の方はこちら(アプリダウンロード方法)★
1.相談を利用する際は、上記ボタンをタップします。
2.Cisco Webex Meetings アプリをインストールするために、【ダウンロード】をタップします。
3.アプリのインストールが終了したら【開く】をタップして、サービス利用規約およびプライバシーに関する声明に同意します。
4.名前(匿名OK)とメールアドレスを入力し【参加】をタップして入室してください(入力した名前が相談員に表示されます)。

★携帯端末で参加の方はこちら★
1.スマートフォンやタブレットに下記のアプリを事前にダウンロードしてください。
2.アプリから相談する場合は、ミーティング番号が必要になる場合があります。
その際は、下記を入力してください。
3.名前(匿名OK)とメールアドレスを入力し【参加】をタップして入室してください(入力した名前が相談員に表示されます)。

◎ミーティング番号: 2654 284 8793

★アプリのダウンロード★
【Cisco Webex Meetings】
Apple store for iPhone
https://apps.apple.com/jp/app/cisco-webex-meetings/id298844386
Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cisco.webex.meetings&hl=ja&gl=US

東京しごとセンターのご案内

対面での相談、各種セミナーの受講は東京しごとセンター各コーナーをご利用ください。
ご利用の際は新規利用登録が必要になります。
オンラインでのご登録は下記HPからお願いいたします。

東京都が設置した、しごとに関するワンストップサービスセンターです。
一人ひとりの適性や状況を踏まえたきめ細やかな就業相談 (キャリアカウンセリング)から、就職活動や就職後に役立つ知識・スキルを習得するための各種セミナーや能力開発、 求人情報の提供・職業紹介まで、就職に関する一貫したサービスを提供しています。
都内で仕事をお探しの方でしたら、都民以外の方もご利用いただけます。

「ヤングコーナー」 「ミドルコーナー」 「シニアコーナー」 「女性しごと応援テラス」 「専門サポートコーナー」 「各種専門相談」
東京しごとセンター
Tel 03-5211-1571
Access 東京都千代田区飯田橋3-10-3
利用時間 平日 9:00~20:00 土曜日 9:00~17:00 (日・祝日及びしごとセンターの休日を除く)
URL https://www.tokyoshigoto.jp/

各公共機関にてお越しの方

飯田橋駅から
  • ・JR中央・総武線「東口」より徒歩7分
  • ・都営地下鉄大江戸線・東京メトロ有楽町・南北線
    「A2出口」より徒歩7分
  • ・東京メトロ東西線「A5出口」より徒歩3分
水道橋駅から
  • ・JR中央・総武線「西口」より徒歩5分
九段下駅から
  • ・東京メトロ東西線「7番出口」より徒歩8分
  • ・東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄新宿線
    「3a・3b出口」「5番出口」より徒歩10分
東京しごとセンターの地図